アクリサンデー株式会社 HOME 会社情報 サイトマップ お問い合わせ
プラスチック関連商品用途例から探す物性データから探す色番で探す 加工関連商品 その他の商品
プラスチック棒・パイプいろいろなプラスチック 加工器具加工溶剤・用品 床材・カーペット浄水器
HOME > 加工方法 > アクリル板 カット
もっと上手く加工したい!そんな方は
加工方法
アクリル板加工方法 | 加工方法TOP | カット | 接着 | 曲げ | 穴あけ | 彫刻 |

カット  アクリサンデーカッターを使用してアクリル板を切る方法を紹介します。

1.カッターを用意する 2.保護紙に図面をひく
アクリル板のカットは保護紙切り、仕上げ面取りのあるアクリサンデーカッターを使用します。
アクリサンデーカッター
 
板厚を計算に入れておくことを忘れず、保護紙に図面をひきます。

3.保護紙を切る 4.溝を彫る
まず、アクリサンデーカッターの刃先で、保護紙を切ります。

 
次に、本来の刃である部分を使ってアクリル板を削り、溝を彫っていきます。
溝の深さは板厚の3分の1程度です。

5.板の天地を逆にし2〜3回彫る
端から端まで均等に溝を彫り、最後に板を回転させ逆方向からも2〜3回溝を彫っておきます。

6.カットする
削った溝を体の外側に向け、溝の両側を持ち親指で押し出すように力を加えれば簡単に割れてカットできます。
  加工方法一覧へ戻る
アクリル板Q&A加工方法作ってみようアクリクラブ
copyright(c) ACRYSUNDAY Co., Ltd.All Right Reserved.