アクリサンデー株式会社 HOME 会社情報 サイトマップ お問い合わせ
プラスチック関連商品用途例から探す物性データから探す色番で探す 加工関連商品 その他の商品
プラスチック棒・パイプいろいろなプラスチック 加工器具加工溶剤・用品 床材・カーペット浄水器
HOME > 加工方法
もっと上手く加工したい!そんな方は
加工方法
素材別加工方法 | アクリル板加工方法 | ワーロンシート加工方法 |

アクリサンデー(株)で取り扱っている商品の素材別加工方法をご紹介いたします。
アクリル板加工方法 | カット | 接着 | 曲げ | 穴あけ | 彫刻 |
カット  アクリサンデーカッターを使用してアクリル板を切る方法を紹介します。

説明ページ

接着  アクリサンデー接着剤・アクリル用を使っての接着方法を紹介します。

説明ページ

曲げ  アクリル板の直線曲げにヒーターキットを使用ました。ご覧ください。

説明ページ

穴あけ  アクリル板の穴あけは電動ドリルをおすすめします。

説明ページ

彫刻  アクリル板に彫刻するには電熱彫刻刀ニューホーレルが最適!お試しください。

説明ページ
ワーロンシート加工方法
両面テープでの施工手順(紙じゃくりが深い場合)  

1 あらかじめシートを建具の接着面の外寸より天地左右各1mm小さく切ります。
※紙じゃくりがない(浅い)場合はシートを寸法切りする必要はありません。すべての縦桟にテープを貼り、ハクリ紙をはがし、上からすべての横桟にテープを貼り、シートを載せしっかり押さえた後、余分なシートを断ちます。
image
2 下桟(建具の下部)とすべての縦桟に両面テープを貼ります。まだ、ハクリ紙ははがしません。
image
3 寸法切りしたシートを建具に載せて位置を合わせ、シートがずれないように固定しながら下桟(建具の下部)のみハクリ紙をはがし、一辺だけを貼り付けます。
image
4 固定した下桟の方向にシートを巻き上げてから、縦桟の両面テープのハクリ紙を上部から引きはがします。
image
5 その上からすべての横桟に両面テープを貼り、ハクリ紙をはがします。
image
6 巻き上げたシートをたるまないように注意しながら、徐々に戻して貼り付けます。最後に接着面をまんべんなく指先やローラー等でしっかり押さえます。
image

両面テープで貼ったシートのはがし方  

1 接着部分に80℃〜90℃位の熱(ドライヤー、アイロン)をかけながら、桟を傷めないようにシートをゆっくり引き上げてはがします。
image
2 桟に残った両面テープはしばらく放置して熱を冷ましてから、木の目に逆らわないよう、ゆっくり引き上げなからはがします。
image
! 桟に残った両面テープが取れない場合は、塗料ハクリ剤を使用し、両面テープの上に塗布します。
10分位放置する間に粘着剤が分解され、軟化したところで残った両面テープを除去します。最後に建具についた塗料ハクリ剤は充分水拭きして取り除きます。塗料ハクリ剤は塗装してある建具へのご使用はお避けください。
image
 

アクリル板Q&A加工方法作ってみようアクリクラブ
copyright(c) ACRYSUNDAY Co., Ltd.All Right Reserved. 三菱レイヨン-GROUP-